ブログトップ

Yathbee's Photo

タグ:日食 ( 3 ) タグの人気記事

金環日食の日の岡山は・・  2012.5.21




出勤に遅れるとマズいので6:30に会社に行き撮影となりました。

備中国分寺が気になって仕方なかったんですが致し方ない・・・。

心配していた天気もよくて 観察には最高の状態でした。

ただテレビで盛り上がってるほど自分はテンション高くない。

何故なら金環を見るには休暇を取って金環の軌道上へ行かないといけないから(笑)。

この写真は時間をおって撮影してますが間隔も適当に繋ぎ合せています。

こんな感じで月が太陽と重なったんだなと分かってもらえたら嬉しいです。

撮影はフィルター替わりに電気溶接用の遮光ガラスを使っているので

太陽は緑っぽい色になってます。

c0330365_22275092.jpg

これが ピンホールっぽいものに日光を通して日食を表したもの。

c0330365_22315371.jpg

穴を通った光が日食時の太陽の形をしているのが分かりますね。

小さい穴ほど形がよく出てます。

で・・ この円盤は何かというと

フルーツなどをのせる金属の皿の水切り板です。

家を出る直前に気が付いて持ち出したんですが けっこう面白いでしょ。


紙にピンホールを開けたものも試したんですが

投影された光も小さすぎて老眼ではまったく識別できず。

ピンホールはすぐに諦めました(^^;)。

ちなみに岡山で金環日食を見たいとなると何時なのか・・・。

前回は・・・ 1730年07月15日・・・(笑)

では次回は・・・    2095年11月27日・・・ ほぉ~ 生きてないわ(大笑)

国内で次回見られるのは 北海道の2030年6月1日

ということで どうしても国内で金環を見たいなら

会社なんか休んででも見に行くべき ということでした(^^)。




[PR]
by oh-momo1002 | 2012-05-21 22:26 | 月・太陽・星 | Trackback | Comments(0)

 部分日食 2010.1.15

c0330365_23315430.jpg

16時56分~17時06分撮影

今日は出仕事だったので17時までに会社に帰るのはあきらめて

いたんですけど、同僚の頑張りでなんとか撮影できました。

この写真は手持ち撮影を合成  撮影間隔はバラバラです。

岡山での欠ける割合(食分)は38%。

でも面積の38%ではなさそうです。

こんな式がありました。

日食および月食において,太陽や月の欠ける程度を表す量。日食の食分は,(月の視半径+太陽の視半径-月と太陽の見かけの中心距離)/(太陽の視直径)で,また月食の食分は,(本影の半径+月の視半径-本影と月の中心距離)/(月の視直径)で定義される。

ん~ なんか ようわからん(笑)。

これが最後の1枚  間もなく雲に隠れそうです。 

c0330365_23315618.jpg

最近は会社の窓から 今日は焼けるかなあ・・・と眺めてただけですが

西に高い山がないので今日だけはいい場所に会社があったなと・・

思ったのでした(笑)。




[PR]
by oh-momo1002 | 2010-01-15 23:28 | 月・太陽・星 | Trackback | Comments(0)

 部分日食  2009.7.22

普通に仕事だったので休憩を10時30分から取って撮影してみました。

現場内なので三脚は無理ですね。車の陰に隠れてコソコソと撮影しました。

手持ちで無限のピント合わせは難しい・・ので、ボケてしまいました。

でも今日は見ることが出来たので非常にラッキーでした。

10時47分頃の太陽です。

c0330365_23391383.jpg


この時 木漏れ日は日食と逆方向の三日月型に。

る角度が悪かったのですが、画面左半分の木漏れ日が三日月の形になってるのが分かりますか?。

c0330365_23391799.jpg
次にチャンスがあったら休み取ってでも撮影してみたいな。



[PR]
by oh-momo1002 | 2009-07-22 23:38 | 月・太陽・星 | Trackback | Comments(0)

主に岡山県南部が行動範囲です。2014.9.4以前の記事は前ブログからの転載です。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31